FC2ブログ
2018_08
02
(Thu)08:29

花泣かせ!! 暑い夏はいつまで続く、、、

毎日毎日ホントに燃えそうな日々である、、、

こんな日は花屋の前を通る度、たとえ日陰に並べられてあっても、

この暑さたまりませんわぁ  シャキッとなんて立ってられません…死にそうやぁ

、、、なんて声が鉢物たちから聞こえてきそうで見ていて辛くなる、、、 オロロン

さてそんなこんなでお稽古記録。

見た目だけでも涼やかに暑さを忘れさせてくれそうな組み合わせがいいなぁ、、、と物色し、

グリーンの色が爽やかなあじさい 'アナベル'  

結婚式のブーケや装飾、逆にフューネラルの飾りにも利用し、一年を通しシーンを問わず人気、もはや定番の花材ですね♪

どんなお花とも相性が良いので重宝します
     20180729_130442_convert_20180802233250.jpg

グリーンに少し彩りを♪ ということでヒメヒマワリ☆

黄色オレンジの色味は夏らしくてグリーンとよく合います
     20180729_130518_convert_20180802233321.jpg

そして夏らしくも涼しげな葉物、アレカヤシを使って、お稽古です
     20180729_130743_convert_20180802233343.jpg
    
まずは青銅色(ぽい)花器にアレカヤシだけでアレンジ。

なにか面白い形に生けられないかと考えるも切ったり折ったりだけじゃ単純すぎるし、ただ編むのも芸がない、、、

そのまま生けたらひとつも捻りがないし、、、とあれこれ頭を悩ます葉物の一つ

てなわけで今回も丸めたり葉を取り見た目を軽くしてみたり、、、でこんな感じ。 偶然のたまもの、、、2度と同じ形は作れません

一枚はアレカヤシのしなやかさと涼やかさを生かして自然なしなりで生けた方がしつこくないわ♪ と先生からのアドバイス。
     20180729_151832_convert_20180802233537.jpg
軽やかにいけられたかな、、、!?

この中にお花を入れていきます。

まずはアナベル。 大きさがあるのでいける場所によってはずいぶんと印象が変わってしまいます。

あくまで涼やかに軽やかさを生かすため、1本だけ目立たせもう1本は少し後ろに。

斜め後ろに入れることで全体に奥行きも出ます。(写真じゃ分かりかねますが、、、
     20180729_153257_convert_20180802233554.jpg

最後に彩り、ヒメヒマワリを入れて出来上がり

どうでしょうか、、、これはこれでいいのかな?? 時々答えがわからなくなる時がありますが、それがいけばななのでしょう、、

とういうことで、OK。
        20180729_154643_convert_20180802233639.jpg

続いて先生に差し出された花器はステンレスの円錐花器。

この花器ほんとに苦手、、、

頭が固くなってるせいか、どういけたら花が素敵に面白くいけられるのか全くイメージが湧いてこない来ない花器です。(私的に)

今回は深く考えずアレカヤシのしなりを利用して、サクッと完成。

出来上がってみたら何となくおおらかに涼しげにいけれたんではないかと本人満足でお稽古終了
     20180729_163522_convert_20180802233707.jpg
最後に満足感を得られるということが大事です

そしてこの日先生が用意してくださったランチはドドンと甘エビ~

プリっと大きな甘エビのお刺身と頭で出汁をとったお吸い物☆Ohエビ三昧☆

美味しそうであるものの、それほど得意ではなかったものでどうしたものかと一瞬戸惑う、、、

がなんと!!!

今朝、福井の漁場から届いたばかりなの♪ と出してくださったそれはもう、とびきり美味しかった♡
     20180729_135839_convert_20180802233456.jpg

お稽古の度に美味しい手料理を用意してくださる先生に心より感謝です。

毎度ペロリと平らげている私、、、
     20180729_130939_convert_20180802233404.jpg
もりもり頂くその食べっぷりが見ていてどうやら気持ちよいらしい、、、  ぶっ




本日もご訪問ありがとうございます♪
ぽちっと1押しうれしいです♪
↓ ↓ ↓


人気ブログランキング
スポンサーサイト