2017_10
02
(Mon)01:10

雲竜柳は使い勝手がいいね☆と思ったいけばなお稽古記録

あれれれあっという間に10月ですって!! なんて会話をあちこちで聞く今日この頃。

確かに夏が過ぎたら、、、といっても夏らしい夏の季節ではなかったけれど、

8月はこのまま冷夏で終わっちゃうよと巷でざわついていた辺りからドドドドドー

って、10月まで来ちゃった感じではあるね

そして一雨ごとによりいっそう秋は深まりますよ~
なんて言われると、

衣替えやら布団の秋冬仕様に入れ替えなきゃやら色々やるべきことがポコポコ出てくる。

何でも早め早めの対応がGoodよ♪ってことは分かっているのに、

うだうだ先延ばしにしてはギリギリ間際、はたまたもうこれはやらずには居られないでしょう!! となってバタバタとこなす、、、

、、、まぁ毎年のことだから仕方ないか 

涼しくなると花屋に並ぶ花も心なしか生き生き見えてくるし、がぜん生けたい気持ちも上昇アゲアゲ

秋の枝物とお花でと考えてみたものの、行ったお花屋さんで良さげな物が見つからず、

季節感度外視で、、、

雲竜柳
      WriteOnImage636429795477147573.png

カーネーション(どどどどピンク)
    WriteOnImage636429799355595681.png

ワックスフラワー
    WriteOnImage636429809197590047.png

レースフラワー、、、このタイプ初めて見ました
    WriteOnImage636429790451915604.png

いつものようにデモの練習として花型の後ろいけをしてから自由花。

あまり使ったことのない白の直線的な花器を選び、

花器の大きさの負けないよう雲竜柳で空間作り。

雲竜柳は矯めも利くし、先端をうねうね絡ませればなんだかそれだけで雰囲気出ちゃう優れもの♪
      WriteOnImage636429800380707951.png
毎回同じ形ばかりじゃ芸がないけど、、、  ぶっ

      WriteOnImage636429803282057853.png
ライトを当てると影が出るので展示会風。

さてこの日の3杯めは、これまた久しぶりに使う青みの花器。

L字に曲がったこの花器はどう生けたらこの形をいかせるのか今一つピンとくるアイディアが浮かばず、

お稽古の度手にしてみてはやっぱり戻す、、、敬遠気味な花器のひとつ。

しかしこの度先生からのご指定。 ''この花器、いつも使ってないわよね♪'' 、、、って、

よく見てらっしゃる

      WriteOnImage636429810587001647.png
てことで、L字の花器にL字を描いていけてみる。単純発想

      WriteOnImage636429811677167116.png
こちらもライトをつけるちょっとした作品に見えるからライトの力ってすごい

      WriteOnImage636429805052247804.png
でもって雲竜柳ってとっても使いやすい便利な花材ね♪ と再認識した9月のお稽古







本日もご訪問ありがとうございます♪
ぽちっと1押しうれしいです♪
↓ ↓ ↓


人気ブログランキング
スポンサーサイト