FC2ブログ
2017_05
26
(Fri)23:40

激混み花展でまさかの転倒巻き込まれハプニング

知り合いの方からチケットをいただいたので、日本橋三越で開催中の池坊の花展を見に行ってきました。      

初日の午前中だったから、それはもうひどい混雑っぷり😱

この光景を目の当たりにした瞬間、もう帰ろうかと思ったね、、、    
ひ〰っ💦💦💦 混みすぎでしょ!!! 
      20170524_112320_convert_20170524165624.jpg

そうはいってもせっかく来たのだから人をかき分けずんずん進んでザクッと観賞。

池坊には 立花(りっか) 生花(しょうか) 自由花 の3種類のよう式があるようです。

入り口前には学生による自由花でしょうか?何点も展示され、
    20170524_112013_convert_20170524165337.jpg

入場口を入ったところには、生花・立花が涼しげに飾られていました。
      20170524_112431_convert_20170524165705.jpg
      
      20170524_112425_convert_20170524165644.jpg

そして少し進んでいくと、6月より公開という初代池坊専好を主人公とした映画「花戦さ」の世界観と題して特別展示がされていました。
      20170524_112606_convert_20170524165733.jpg

    20170524_112116_convert_20170524165604.jpg

映画で使用された衣装が展示されていたり、
      20170524_113038_convert_20170524170031.jpg

これは今で言うテキストブックでしょうか。
      20170524_112652_convert_20170524165753.jpg

このような記録によって脈々と伝統技が受け継がれていってるんですね~
      20170524_112700_convert_20170524165816.jpg
      20170524_112953_convert_20170524165937.jpg
      20170524_112838_convert_20170524165839.jpg

映画のワンシーンも上映されてました
    20170524_112900_convert_20170524165902.jpg

そしてなんと言っても圧巻だったのが映画のシーンでも使われたらしい ''大砂物'' といわれる大作。
      20170524_113102_convert_20170524170055.jpg
初代池坊専好の代表作とも言われるこの大作、

実物は四間床(1間1.8mとして幅約7.2m)の座敷に飾られたと言うのですから相当大きないけばな。

展示されていたものはそれより小さく生けられてましたがそれでも幅4~4.5mはあったでしょうか、会場内ではひときわ大きな作品です。

これは見ごたえあるわ~だいたいあの小さな器にあれだけの大木の松をどうやって留めてるんだ⁉ 

と人だかりの合間から覗き込み、カメラを高い位置で構えてシャッターチャンスを狙っていたその時
    20170524_113148_convert_20170524170126.jpg
キャーでもないヒャーでもないギャーでもない奇鳴とともに背後から女性が倒れこんできて、

両手をあげてカメラを構えていた私はエビ反り状態のまま前にいるおばちゃま達を危うく押し倒すなだれ事故未遂😱

おまけに倒れこんできたお姉さんのパンプスのヒールが素足のくるぶしにグサッと刺さり痛いのなんの、、、思わず ''イダッ'' と奇声を上げてしまったもの、、、

何事が起きたのかと振り返ったら、どうやらお姉さん、バギーの車輪に足を取られて転んだ模様。要するにバギーに引かれたのですね、、、

バギーの女性は あーやだーごめんなさーい😲 とかいってたけどね、全然悪気なさげな言い方。

ちょっとちょっと

人一人進むのにもやっとな朝の満員電車さながらの激混みな所に大きなバギーで入ってきちゃダメでしょ⁉ 

、、、と    怒りを覚えるのは私だけ?
    20170524_113221_convert_20170524170211.jpg
バギーで来るなとは言わないけれど、時と場合と状況ってのがある。 と思うんですけどねぇ、、、






本日もご訪問ありがとうございます♪
ぽちっと1押しうれしいです♪
↓ ↓ ↓


人気ブログランキング
スポンサーサイト