FC2ブログ
2018_02
26
(Mon)02:49

ミモザアカシア☆印象のギャップにうなった件

さっぶ〰〰っ って真冬に逆戻りの日が来たかと思えば、ぽっかぽか~やっぱり春は近いわね~と気が緩んだとたんにまた激寒い⛄

三寒四温をくりかえし春はやってくるのよね、、、 しかしながらなかなかに厳しい気温差身体にこたえる

お花だけでも春爛漫

にするべく先日お稽古で使ったお花を自宅で生け直し。
    P2242199_convert_20180224174645.jpg

さてミモザの名で親しまれているこの銀葉アカシア。切り花にするとめっぽう水揚げが悪くあっという間にドライ化し、

ぱっと華やかな黄色い房も発色が消え2日くらいで何となく茶色、ちょっと触れると葉がぼろぼろ落ちるという厄介な花木です。

持ちが悪いので数時間飾るための生け込みなどにはいいけれど、しばらく飾ってますという生け込みやアレンジにはもう絶対使いたくない花材の一つ(個人的にですけど)。

街路樹では記憶にないほど見たことないので何とも言えませんが、

市場で出回る鉢物に関していえば、これから地植えにするなり植え替えるなりして育てていくためのいわば苗木のようなものでぴょろ~っと1本植わってるだけの地味~な植木、ゆえにほぼ需要がない為今まで鉢物は仕入れたことが皆無に近い。

大木になって一面黄色い花を咲かせていたらそら綺麗なのでしょうが、

身近に接しているアカシアと云ったら地味(鉢)&面倒(切り花)そんな印象。
    P2242201_convert_20180224174705.jpg
先日テレビをぼんやり見ていたら6~7人のEXILE(グループの名前が多すぎてもうわかりません、、、)が

‶アカシア‶ という歌を妖艶なダンスと艶っぽい歌声で歌っていました。

歌詞のすべてを覚えているわけではないですが、恋に落ちた女性をアカシアに例えたかその女性との恋の情景をアカシアに例えたかそんな感じの歌だった。

が、

どちらにしても自分の持つアカシアのイメージとその歌があまりにかけ離れているがゆえ、

そんなに艶っぽい花だったっけ??と もやっと違和感。

聴き終わった後、数ある花の中でなぜにアカシアをチョイスしたのかと謎が深まるばかりとなったある日の真夜中であった、、、
       P2242203_convert_20180224174941.jpg






本日もご訪問ありがとうございます♪
ポチっと1押しうれしいです♪
↓ ↓ ↓


人気ブログランキング
スポンサーサイト



2018_02
24
(Sat)18:56

ひな祭りといったら桃の花

昨日は前日からのみぞれ雪のせいかそりゃもうさむ~い一日だったのに、

今日あたり日の出る日中はぽかぽか陽気の小春日和。なんとなく土臭いというかもわっと鼻先を包む春のにおいすら感じた東京地方。

あ~ 春が来るのね~  

気づけばもう3月、まもなくひな祭りですね~

というわけで、

暖かい日が続いたかと思っていたら真冬に逆戻りだったある日、桃の節句にちなんで桃の花を使っていけばなです。

桃の花と合わせたのは、こちらも季節限定この時期だけ黄色い花をぽわっと咲かせるミモザアカシア
    20180223_131326_convert_20180224174306.jpg

パーロット咲きが華やかなピンクのチューリップ
    20180223_131403_convert_20180224174345.jpg

このあと3回はいけ替えることを見込んで枝は長めに使用して、、、

こんな感じ↓↓↓ 花器を2つ使い、足元はすっきりまとめて上方にボリュームを出し不安定な緊張感を出してみた。
       20180223_143705_convert_20180224174418.jpg
、、、なんていうのは後付けだけど、重さのある枝を盛り花(剣山に挿す)で立たせるのは結構難しい。

投げ入れの場合は一文字、十文字、縦の添え木留めなどなど、どんな位置にもスパッと留める術がいろいろあるけれど、

剣山に挿す盛花でも あっと驚くすご技でなんなくいけられる技を身に付けたいものです、、、

で、続いて投げ入れ。

桃は直線でしか生けることができない、、、やや、それ以外の発想が浮かばないので毎度まっすぐ。
       20180223_151148_convert_20180224174442.jpg
これを生けた後にも違う花器に生けてみたけど、出来上がって写真を撮ってみたらあまり変わりばえのしないデキだった、、、 チーン 

こういう時は何度生けてもハッとするような生け花はできないもの、だもんで勝手に終了、、、
       20180223_151845_convert_20180224174515.jpg

のはずでしたが、最後はデモの練習よ♪と先生からの課題は続き~

この日先生宅にいらしてた先生(生け花の世界には先生がいっぱい😱)と、

先生ダブルを前に模擬デモ後ろ生け。

いつもはいない先生にじっくり見られると思うと練習といえども緊張する~

まずは正面から生けて枝の位置やらを確認。 今回は第二応用傾真型の逆勝手。

華やかな方がいいよね~とチューリップ5本入れてみたら、

花型のデモはシンプルにお花は3本で! とご指導いただき、、、
       20180223_161648_convert_20180224174542.jpg

出来上がった後ろ生け↓↓ 最所に↑↑枝の向きやら位置やら確認したところでやっぱり実際後ろから生けると

とっ散らかるものです 

45度に傾けるべき桃がほぼまっすぐに立ってしまってる、、、 
       20180223_174215_convert_20180224174603.jpg
デモはパフォーマンス、きっちり正解を生けることにこだわるよりも生けてる時の手の裁き、所作、生けながらのちょっとしたトーク、シンプルながらもパッと目を引くできあがり。

そして楽しそうに生けること。そういったことが大事なのよ♪ 

と最初に教えてくれたのは7年前に亡くなった師匠であるK先生。
    20180226023928811.jpg
そこに到達するにはまだまだ道のり遠い、、、かな 








本日もご訪問ありがとうございます♪
ぽちっと1押しうれしいです♪
↓ ↓ ↓ 
 

人気ブログランキング          
2018_02
15
(Thu)12:32

カルディで見つけた意外にもヒットな一品☆オレンジマーマレード

たまに立ち寄ると思いもかけずセールになってて きゃっ☆ラッキー♪ なんて商品が見つかるKALDI

コーヒーも飲めるしね♪

で、先日、

美味しそうな紅茶でちょっぴり格安セール的なものはないかしら? と探してみて回る。

すると目に飛び込んできたこちらの紅茶、パッケージに一目惚れ♡

なぜならなんたってパッションフルーツに目がないのだもの!!!

アーマッドティー ピーチ&パッションフルーツ 
    20180213_123808_convert_20180215122059.jpg

ほんとはギッチリつまった実をスプーンですくってジャリジョリ食べるのが一番好きなのだけれど。
    P6030212_convert_20150603122122.jpg

なんつったって南国フルーツ、滅多に食すことなどできないのが残念無念

友人オージー曰く、オーストラリアじゃ雑草のごとく垣根にうねうね実がなってる♪ らしいけど、

東京辺りじゃ真夏の物産展かなにかでお目にかかるくらいですから、風味だけでも味わいたいのだよ

といっても実際飲んでみるとフレーバーティー独特のどぎつい香りはなく、ふんわり香る程度。

パッション好きとしてはちょびっと物足りなさも感じるけれど、鼻に優しい飲み心地で Good

そして意外に美味しくって個人的ヒット商品となったのが フルッタチェレスティーナ オレンジマーマレード
    20180213_124854_convert_20180215122138.jpg

マーマレードってものによっては苦みがきつくって、これは自分好みかも? と食してみるも、

やっぱり苦手と再確認するジャムのひとつ。

けれどもこちら、見た目の色味と中身のとろみ加減が

皮まで一緒にミキサーにかけた100%オレンジジュースです♪みたいな感じで、これはきっと美味しいはず!と錯覚しセールも手伝い思わず購入。
(いつもはこの錯覚に無駄金と化すことが多いのだけれど…)

実際パンに塗って食べてみると、えぐい渋味もなく、しつこい甘さもなく、うま~いっ!!!

今回は大当たり~ リピート買い決定
     20180213_124913_convert_20180215122415.jpg

そしてこの日物色中何より うひゃっやたっ♪ となったお買い得品が、キューネのクリスピーフライドオニオン

これサラダにふりかけるのはもちろん冷ややっこにのせたり、炒め物なんかに入れてもとっても美味しいのよね♪

ひと味ひとふりほしいなぁという時重宝する愛食品♡

いつもなら300円オーバーだったような、、、  が、 なんとこの日は198円也  ラッキ~

見れば在庫もわずか2個(店員さんに聞けば出てきたかもしれないが)だもんですかさずゲット。  
    20180220_233347_convert_20180224175422.jpg
思いかけずなluckに出合うと鼻歌なんかも飛び出して一日気分がよくなる、、、 単純やね~    




本日もご訪問ありがとうございます♪
ポチっと1押しうれしいです♪
↓ ↓ ↓


人気ブログランキング     
2018_02
08
(Thu)02:06

やっぱりハマる瑞花のうす揚

先日ふわりと立ち寄ったお馴染み三越菓遊館。

今日はどんな限定お菓子が並んでいるのかな♪ なんてついつい寄りたくなる不思議、、、

で見つけた 瑞花のうす揚げ季節限定味 和風しょうゆ
      20180206_232000_convert_20180208202426.jpg

瑞花のうす揚げ、なんかちょっと薄くなったかね
      20180206_232114_convert_20180208202443.jpg

なんて気もうっすらするにはするが、こりゃ軽くてうまい

ついつい後引くくせになる、、、 あ~止まらない~

薄さは狙いか?

季節限定につき1袋 432円

茶菓子の手土産にもGoodだね♪





本日もご訪問ありがとうございます♪
ポチっと1押しうれしいです♪
↓ ↓ ↓


人気ブログランキング
2018_02
01
(Thu)05:46

ソルティーテイストがお好み!?オージーテイスト☆

先日オーストラリアに帰国していた友人から、

これこれ美味しいから作ってみて♪ ともらったGravox Supreme Chicken gravy
      1516596685905_convert_20180129134620.jpg

中身はこんな感じの粉
    20180128_112645_convert_20180129134937.jpg

これを水でクルクル溶かすだけ~ てのが一番簡単らしい。
    20180202131358fad.jpg

てなわけで、ある日からあげを作り早速ソースをかけてみる。
    20180128_112447_convert_20180129134921.jpg

一番簡単インスタントな作り方でやってみたけれどパッケージのようなトロミが全くでないので、ほんの数秒レンジで温め。

たら!!
    20180128_113825_convert_20180129134958.jpg
あ''〰 レンジにちょっとかけすぎたのか、トロ~リというよりドロドロに、、、

よって上手にソースをかけれずなんか、美味しそうに見えませんね ぷっ

さておき味はというとちょっとしょっぱく香辛料っぽさがある不思議な味のソースです。

しょっぱい感じも日本の''塩っぱい''とは違う、独特なソルティー感。

味の近いものはないかねと思い浮かべてもちと思いつかない、あまり日本に馴染みのない味かもしれません。

個人的には好きな味 ですが、好みがはっきり別れる味かもしれません、、、 

そういえばベジマイトも独特なソルティーテイストだったっけ 
  
、、、にしても味についての表現力乏しすぎね 


というわけでなんだか癖になる味。

だものである時鳥むね肉をじゅじゅっと焼き、
    20180131_123337_convert_20180201185454.jpg

再び登場グレイビーミックス

トロミが出すぎないようにクルクル溶かしてレンジでチン

今度はパッケージ通りにできあがり☆
    20180131_124616_convert_20180201185314.jpg
しかしながらどうにもやっぱり盛り付けのセンスがないらしい   コケー





本日もご訪問ありがとうございます♪
ぽちっと1押しうれしいです♪
↓ ↓ ↓


人気ブログランキング