FC2ブログ
2019_05
29
(Wed)00:23

パリのブーランジュリーでパン職人になってみた☆

さて先日、VIRONへ赴き美味しいパンなど食していたなら気分はすっかりパリへと逆戻り、、、

そういやパンを作ったりしたっけな♪(いやいや体験) と思い出したのでパリの思い出まとめ

結構な朝早くにこちらの↓ブーランジュリーへ訪れ早速パン作り体験開始。 (所在地はすっかり失念)
     P9300535_convert_20190529000243.jpg

と言ってもバケットはすでに形になっているものにクープを入れていく工程だったり、
     P9300482_convert_20190528235835.jpg

     snap_santasun_2019530937.jpg

     P9300484_convert_20161116225041.jpg

        P9300481_convert_20190528235809.jpg

     P9300493_convert_20161126221257.jpg

いっちょ前に粉の香りを確かめてみたり、
     snap_santasun_2019530174.jpg

     P9300509_convert_20190528235620.jpg

     P9300511_convert_20190528235642.jpg

     P9300513_convert_20190528235659.jpg

     P9300528_convert_20161126222252.jpg
     
クロワッサンやパンオショコラなどは、生地を切り分け、クルクルっと成形するといった程度であるが、

思ったほどうまくゆかなかったり、なかなかにワクワク楽しめたりと充実な体験
     snap_santasun_20195302142.jpg
写真に撮るとそれなりにパン職人、、、風      

それにしてもクロワッサンの生地ってバターの量が半端ない、、、

最後はい小さいバケット(というのかわからないけど)とクロワッサン風のヴィエノワズリーなど、全部で4つくらいのパンをお土産としていただきました 

ただしそれは自分たちが体験して成形したものではなくあらかじめ焼いてあったパンだったような、、、ま、

美味しいかったからいっか☆

       PA010476_convert_20190528221313.jpg
ホテルに帰ってハムやチーズと優雅にいただく、、、  うまい♡ 







本日もご訪問ありがとうございます♪
ぽちっと1押しうれしいです♪
↓ ↓ ↓


人気ブログランキング  
スポンサーサイト



  • Paris
2015_12
11
(Fri)13:35

思い返せばだいぶ前・・・マルシェに心躍ったベルサイユ

通勤時間帯に激しく天気が荒れるともう出勤したくなくなるのはきっと誰も同じはず、、、

以下個人的感情によりますが、

①どんより曇って超寒い!!   全然平気

②晴れてるけれど強風    そこそこストレス

③無風の雨 もしくわ霧雨        結構ストレス

④風のある雨もしくわすごい雨    最強ストレス!!!

・・・・・・・・・

ということで朝から最強ストレスの上に混んでる電車に乗るのは

ひっくり返りたいほどストレスでした、、、私だけでなくきっと誰もがそうだとは思いますが 

天気が荒れると電車も遅延し、いつも以上の混雑っぷり、、、

傘という余分な荷物も増えるしね

あーっ!おてんとう様が大好きだ〜

で、

話変わって、ある日のマルシェ@パリ

もうだいぶ前のことだけに記憶が飛んでしまわないように記録。

事前情報とはだいぶ違い連日あったかぽっかぽかだった10月のパリ。

なのに突然うっすらどんより寒ーくなったこの日、
     PA050894_convert_20151213005705.jpg

      PA050935_convert_20151213005800.jpg      
写真もなんだかどよーんと薄暗いね。

ベルサイユ宮殿を見学したあと立ち寄った宮殿近くのマルシェは、

この界隈に住んでいるハイクラスの方々が買い物に来る、セレブリティーなマルシェだそうですが、

土地感ない外国人の我々にはセレブリティーのマルシェであるかどうかはあまりよくわからずじまい、、、チ-ン

それはさておきまず向かったのはフランスと言ったら塩(?) ってことで、

甘みのある美味しい塩を手作りして売ってらっしゃった、日本人マダムのお店。

いろんなフレーバーの塩が売っていましたが

マダムおすすめノーマルタイプとハーブがいくつかブレンドされたお肉料理にピッタリというイタリアンソルトを購入。

帰国後早速使用。ハーブ入りの塩は肉だけでなく魚にもGoodな万能ソルトであったわ。

そしてこのお店でもう1品、奥様が一生懸命塩の説明している横から

小瓶からキャラメルのようなものをスプーンにすくって差し出してくれるダンディフランス人夫。

美味しいから食べてみろとニコニコしながら目の前差し出すけれど、

いま奥様一生懸命ソルトの説明してるじゃないのさ

とは思いつつもねっとり甘そうなそれをぜひ味見したいわ!! という誘惑には勝てずに塩を吟味しながら一口いただくと、、、

!!!

きゃっ おいしい♡

そうだろう 俺の手づくり特製ジャムだぜ〜 と満足げなスマイルが忘れられない、、、
      PA050963_convert_20150421172000.jpg

ということでマルシェに来るなりフランス産ソルト3袋とダンディ夫お手製ミルクジャム1瓶お買い上げ♪

マルシェといったら試食も楽しみの一つらしく、

ここのお店のフォアグラはおいしいよと教えていただき立ち寄ったなら、

バケットにフォアグラのパテを載せて試食をさせてくれる。

それほど好きな方でもないし、そんな高級な口でもないしなぁと思いつつひとたびいただけば、、、

ありゃっ おいしい
           
ということでこれまたお買い上げ、、、  
      snap_santasun_20151200457[1]

そしてソバガレットを食べ歩きしながら、
      PA050965_convert_20150421172039.jpg

     snap_santasun_201512004225.jpg
     
一通りマルシェを散策☆

お花や
     PA050966_convert_20150421172116.jpg

     PA050971_convert_20151213003632.jpg

野菜・果物はもちろん、
     PA050962_convert_20150421171933.jpg

さすがフランス☆チーズも盛りだくさん並んでいました。
     PA050970_convert_20150421172144.jpg

いろいろ歩いたらなんとも魅惑的一角に出合い、
     PA050973_convert_20150421172223.jpg

小腹が空いてたことも手伝って、、、

お買い上げ〜
     PA050974_convert_20150421172243.jpg
ホックホクのあつあつポテトはお腹に優しいミートソーストマト味♪

楽しく美味しいベルサイユマルシェのひとときを堪能









本日もご訪問ありがとうございました♪
ポチッと1押しうれしいです♪
↓ ↓ ↓ 


人気ブログランキングへ
  • Paris
2015_04
22
(Wed)23:58

パリへ行ったらそこは世界遺産がたくさんだった・・・

世界遺産と云っても、

その言葉は昔からなんの気なしに耳に入ってくる言葉・目にする言葉くらいにしか、

興味の対象ではなかっただけに、

取り立てて世界遺産だからとかで旅の行き先を決めたことはなく、

世界遺産だからその場に興味がわくということもなかったわけで、

日本の世界遺産も、屋久杉があるところと、、、数年前に話題になったよねそういえば富士山、、、

と、うろ覚えくらいにしかちゃんとに言えないくらい。

この際だからと再びネットで検索してみたならば、

あ、そうかあそこもここもそうだったのか~なんて結構有名な名所が連なっておりました。

日本の世界遺産はここですよ☆

所変わってフランスときたら、日本列島北から南に世界遺産が点在している日本と違い、

パリ市内だけでもそこかしこが世界遺産だらけ。

なんたってエッフェル塔を含むセーヌ川一帯・近辺の建築物がすべて世界遺産ですから、

あたりを歩けばあっちにもこっちにもあるわけです、、、だものですから1度の旅行で

今までそれほど関心を寄せてなかった世界遺産に一気に触れ合ってきちゃったという、

驚きパリ旅行。

(日本だと京都や奈良がそんな感じでしょうか、、、)
古都京都の文化財

そんな盛りだくさんの世界遺産の中でもひときわ印象深かったのがここここ
     
パリからバスで30~40分(だったような) ヴェルサイユ宮殿
     2015-04-23-23-07-33_deco_convert_20150423231033.jpg

     PA050897_convert_20150423234747.jpg

もちろん先日記述したモンサンミッシェルも素晴らしかったのだけれど、

もうその大きさと豪華絢爛たるや圧巻すぎて、 溜息というより息が止まるほど、、、
       PA050902_convert_20150421170934.jpg

       PA050952_convert_20150423231218.jpg

     PA050950_convert_20150421171516.jpg

ヴェルサイユ宮殿と云ったらまず思い出すのはそうマリーアントワネット

ではなく、その夫フランス国王ルイ16世

でももちろんなくて、、、

私にとってはなんといってもこの方、“ベルサイユのバラ”に登場するオスカルですよ☆
      bbce72b3146be720b83cdd0ba6cfd6db[1]_convert_20150423234245

日本でヴェルサイユ宮殿が有名なのは個人的にこの漫画の影響大だと思ってます、、、
     PA050920_convert_20150421171819.jpg

       PA050936_convert_20141008195317.jpg

       PA050922_convert_20150423231258.jpg

子供のころこの漫画を見ても全体のストーリーはぼやっとしかつかめなくても、

むかーしむかしのフランスでは日本の昔話には出てこない豪華なお城で、

ふわふわのドレスに身をまといキラキラゴージャスな宝石をあしらってパーティだのなんだの、

優雅に煌びやかな生活をしてる人がいたんだ~いいな~   なんて

羨望のまなざしで読みふけっていたのを覚えています。
       PA050948_convert_20150421171431.jpg

       PA050927_convert_20150423231406.jpg
              
そしてなぜオスカルは女なのに男の振りをしているのかよくわからないけど、

いつぞや、ドレスを身にまとい女としてフェルゼンとパーティーでダンスを踊るシーンに

子供心にキュンキュンしてしまい何度も同じシーンを読み直した記憶が、、、

や、ベルばらの話はさておき、

そんな子供のころから知ってる世界の有名地・ヴェルサイユ宮殿は大人になっても、

一生のうち1度行くことがあるのかもわからないはるか遠いあこがれの存在だっただけに、

館内散策中ひたすら夢見心地だったわけで、、、  足取りフワリ

そしてヴェルサイユ宮殿と云ったら何といっても鏡の間(回廊)ですが、

実際目の当たりにしたなら      ひょ~~~っ   かんげき
       PA050930_convert_20150421171201.jpg

       2015-04-23-23-05-34_deco_convert_20150423230953.jpg
自分がそこに立ってるなんて半ば信じられない、、、

さすがに人が多いけどあまりに広すぎて気にならなかったわ

とにかくどこもかしこも豪華すぎる、、、
       PA050937_convert_20150421171350.jpg

歴史的な背景は置いといて、建築物として楽しむにはほんとに興味深い建物です。

ルイ14世によりもともとあった狩猟用の館を増築し宮殿に造り替えるのに約半世紀、

その後も増築増築を重ねルイ16世とマリーアントワネットの結婚を機に造られたオペラ劇場までで、

実に100年くらいの月日がかかってます。

実際どのようにして建てられていったのか工事過程を見てみたい。

今回見学したのは宮殿のみでしたが、いくつかある離宮や庭園をじっくり見て回ったら

1日あっても足りないかもと思うくらいとにかく広い。

また今度万が一にも行くことができたら離宮巡りをしてみたい♪
       PA050912_convert_20150423235018.jpg



そしてこの後ヴェルサイユのマルシェで再びテンションあがる、、、






本日もご訪問ありがとうございました♪
1ぽちっとクリックお願いします♪
↓ ↓ ↓


人気ブログランキングへ
  • Paris
2015_04
13
(Mon)23:49

世界遺産モン・サン=ミシェル

少々間があきましたが、前回に引き続きパリ旅日記、モンサンミッシェル。
     
先日(・・と云ってももう先月のことですが)18年ぶりの大潮により、

かつての孤島に浮かぶ修道院の姿になったと日本のニュースでも話題になりましたよね。

世紀の大潮を見ようとた~くさんの観光客が訪れたとか。

我々が訪れた時は特に`世紀の○○`なんていう自然現象に出会うことはなかったですが、

それがなくても十分過ぎる存在感でそびえ立つ姿はとても美しく、

実際目の当たりにしたときは ひゃ~っ と息を飲んだ、、、
       PA030698_convert_20150412002543.jpg
ような気がする、、、

これがまたお天気もよく、きれいな青空にぽつんとそびえるモンサンミッシェルは、

なんだか現実のものじゃないみたいにも感じました。
     PA030695_convert_20150412002115.jpg

ちなみに世界文化遺産に登録されたのは1979年と思ってたよりすんご~く昔でないんだぁ★

な~んて思い、ユネスコの世界遺産について調べてみたところ、

世界遺産自体が、1972年のユネスコ総会で

‘世界の文化遺産および自然遺産の保護に関する条約‘(=世界遺産条約)

として成立、誕生したんですね~。 ぜんっぜん知らなかった、、、

そして20カ国が条約締結した1975年に正式に発効。

1978年、第1号の世界遺産リストに登録されたのは、

アメリカのイエローストーン国立公園、エクアドルのガラパゴス諸島、

ポーランドのクラクフ歴史地区や北ヨーロッパ最古の大聖堂といわれるドイツのアーヘン大聖堂など、、、

ちなみに日本は先進国で一番最後、1992年125カ国目の締約国だそうで、

最初に登録された日本の世界遺産は、奈良県の法隆寺(その地域)、兵庫県の姫路城、

鹿児島県の屋久島、秋田・青森県の白神山地のようです。

(以上Wikipediaより)

ちょっと脱線しましたが、さてモンサンミッシェルの中の様子は、
       PA030711_convert_20150408182309.jpg

入ってしばらくお土産屋さんやカフェ、レストランなどのお店が続き~、
       PA030712_convert_20150412002718.jpg

しばらくすると、幅60センチの秘密の抜け道があります。
(確かガイドさんが‘秘密の抜け道‘ と云ってた…)
       PA030715_convert_20150412002908.jpg

ここを通ると修道院までの近道になるそうです。

が、ここは通らずぐんぐんぐんぐん進んでいって、、、
       PA030717_convert_20150412003009.jpg

       PA030718_convert_20150415002714.jpg       
あっという間に結構高いところまで上ってきましたよ
     PA030723_convert_20150415003352.jpg

     
またモンサンミッシェルは独特な建築様式で作られた建造物だそうで、

現地でもらったしおり?リーフレット?にいろいろと説明されていましたが、

何度読んでも難しすぎてよくわかりません、、、

かつては要塞としても機能していたそう。
       PA030721_convert_20150412003145.jpg

建物の外部は、このように壁を支えるために壁面に張り出して設けられた柱‘控え壁‘にすることによって、
頑丈に支えられています。
       PA030746_convert_20150412120803.jpg

       PA030740_convert_20150412120556.jpg

壁から生えてる緑が何とも趣ありますね~
       PA030742_convert_20150412120630.jpg

最上部に位置する修道院
       PA030728_convert_20150412003246.jpg

       PA030725_convert_20150412003214.jpg

       PA030729_convert_20150412003405.jpg

       PA030730_convert_20150412003443.jpg

       PA030731_convert_20150412003515.jpg

建物の構造は上部に行くほど重量を軽減するため木材を使用するなどの工夫が施されています。
       PA030732_convert_20150412003606.jpg

       PA030738_convert_20150412120517.jpg

回廊
       PA030733_convert_20150412120359.jpg

       PA030737_convert_20150415002949.jpg
一つ一つ模様が違う、、、

こうして写真を見直してみると、今度はじっくり話を聞きながら改めて訪れてみたい場所かも、、、
       PA030745_convert_20150412120859.jpg

、、、またいつか、、、

そしてこちらはツアーの特典(?)として中のお土産屋さんでもらった
塩キャラメルとチョコクッキー
     PA030713_convert_20150412002801.jpg

     PA030714_convert_20150412002827.jpg

もりもりっと見どころ満載のモンサンミッシェル☆

       PA030716_convert_20150412002944.jpg









本日もご訪問ありごとうございました♪
1ぽちっとクリックお願いします♪
↓ ↓ ↓


人気ブログランキングへ
  • Paris
2015_04
09
(Thu)19:07

見覚えあるわと思ったらぷわぷわオムレツで有名モンサンミッシェル‘ラ・メール・プラール‘

先日有楽町東京近辺をふらりと通りすがったら、

あれ??どこかで見たことあるような、、、
       P4020466_convert_20150408181556.jpg

と立ち止まりよく見たら あら!  モンサンミッシェルでかの有名なオムレツのお店じゃないの☆

と見つけたこちらの看板。 
       P4020464_convert_20150408181437.jpg


       P4020465_convert_20150408181535.jpg

ずいぶん前から日本に出店してるとは聞いていましたが、

ここにあったとは知らなかったよ、、、よく通っておりましたが、、、@国際フォーラム、、、

ちょちょっと検索してみたら、2011年夏に丸の内上陸 となっていました。

しかも今じゃ結構あちこちあるみたいですね、、、ほんとに日本て何でもあるね、、、

ラ・メール・プラール

こちらのオムレツ、パリ旅行でしっかり味わってきました。

ということで本日はひさかたぶりのパリ旅行日記。

せっかくパリに行くのだから、世界遺産モンサンミッシェルには行かなきゃね!! と、

1日バスツアーで行ったモンサンミッシェル。

もちろん電車を使い行くこともできますが、宿泊していた場所からはいろいろ乗継も大変だし、

なによりきっと疲れちゃうよねというJ子さんのアドバイスで、

バスに乗ったらさくっと着いちゃうバスツアーにしました。 

滞在ホテルからほど近い、オスマン大通りギャラリーラファイエットのちょっと先あたりから、

バスに乗り込み揺られること約6時間くらいでしょうか、、、
(途中シャルトルで1時間くらいの大聖堂見学あり)

うわぁ~遠くに見えてきたよく知ってるあの建物~ と興奮しつつ、

まずはもう一つのお待ちかね、ランチにて名物のオムレツを食す~♪

ランチ付きのツアーにしたので、モンサンミッシェル内にある本店ではいただかず、

こちらのレストハウスでオムレツランチコース★
     PA030690_convert_20150408182416.jpg

うわっ大きいっ!!
       PA030679_convert_20150408181844.jpg
これをサーバーのお兄さんが切り分けてくれます。
     PA030677_convert_20150408181821.jpg

見た目とにかくぷわぷわふるふる感がはんぱないわね、おいしそう♪ と思いながらも

一緒にケチャップを出されたときにちょっと違和感が、、、

そうそうなぜならオムレツという割にめちゃくちゃふんわりぷわ~っとした見た目から、

いつの頃からか勝手に、 スフレっぽい → なんだかとっても甘そう → たまごのスイーツ

と無意識のうちに思い込んでいたもんだから、いざ実食してみたならば、、、

あ、意外としっかりしょっぱいね、、、
     PA030682_convert_20150408181919.jpg

思い込みと実際の味のギャップに少々戸惑う、、、   チ-ン

でも、、、おいしかったです、たしかに、、、

ただこれだけでは飽きてしまいそうな味だったのと、ぷわぷわメレンゲの部分が多すぎて、

何か一緒に食べれるもう1品がほしい、、、という感じでした。

日本のホームページを見ると、オムレツにサイドディッシュがつくみたいですね。

何やかやと言いながら、今まで いったいどんな味がするんだろう と一度は食べてみたかったオムレツ。

念願叶って大満足♪

このほかにカレー風味のチキンとシードル、アップルタルトのデザートもいただきお腹もまんぷく。
     PA030686_convert_20150408182010.jpg

       PA030688_convert_20150408182045.jpg

ちなみに本家のお店は入口入ったすぐのところ、
       2015-04-09-19-53-04_deco_convert_20150409195604.jpg

写真をぱちぱち撮ってる人だかりのあるあそこです。
       
それでもってモンサンミッシェル内部の散策写真はまた次回につづるとします、、、

       PA030705_convert_20150408182944.jpg





本日もご訪問ありがとうございます♪
1ぽちっとクリックしていただけると嬉しいです♪
↓ ↓ ↓


人気ブログランキングへ
  • Paris