FC2ブログ
2020_08
23
(Sun)23:06

旬の贈り物と鍋でシフォンケーキ

暑い暑い日々が続くなか旬な頂き物に、ほっこり気持ちが和みます

今年お初に食した千葉産の幸水
      20200817_184426_convert_20200823223753.jpg

ほんのり甘味がありと~ってもジューシー  体の中が潤ってゆく感じ

夏の暑さにスイカもいいですが、ほんのり冷えたなしもサイコー☆
      20200817_184852_convert_20200823223814.jpg

続いての頂き物は、これまた旬のぶどうさん 品種は何だったかな、、、ちょっと失念

今年市場に回るぶどうはとーってもお高いとニュースで見たからね、ほんとにうれしい
      20200821_192824_convert_20200823223831.jpg
こちらも美味しくいただきました♪ 

旬なものをいただくと気分も上がり、体もなんだか元気になるという不思議 
 

さてなんだかんだとおうち時間が増えたおかげで〝手づくり〝 に拍車がかかっている今日この頃

今度は久しぶりにシフォンケーキを焼いてみました♪

ずいぶん昔に何だかハマってよく作っていた、やっていたけれど、ある時ピタッと手を付けなくなっていることってよくありますよね、、、シフォンケーキがまさにそれ、、、(一時期狂ったようにつくってた)

結構簡単に作れるのよね~とレシピ本を引っ張り出し材料確認、サクサク生地作成

型に流してはたと気づく、、、

あ゛!!! 我が家にある型はレシピ本の分量に対して小さかったんだったぁぁぁ

そういや紙の型をもう1つ用紙していたなぁと思いだしたところで時すでに遅し、、、

ん~、とうなったところで型が出てくるわけでもなし、1つが焼き上がるまで待ってれば生地がしぼんじゃいそうだし、

残りの生地はやったことはないけれどイチかバチかで鍋で焼いてみることに

もうこうなりゃ失敗してもしょうがないよねと自己流決行

フライパンにお湯をはり、そこへ生地を入れた鍋を入れアルミホイルでしっかり蓋

中火から様子を見ながら弱火でくつくつ、、、たま~に中をちらりとチェックしつつ焼くこと1時間

あららイイ感じなんじゃない
      20200822_213039_convert_20200823223913.jpg

竹串を挿したら中まで焼けてる感じなので、ぷりっとひっくり返してど~ん!!

きゃーっ!! イイ感じに焼けました~~~~  フォーッ!! 
      20200822_213228_convert_20200823223928.jpg

後でネットで調べてみたら、鍋を利用するときはクッキングシートなどで円筒を作り真ん中に立て生地を流し込むと良いらしいですが、

細かいことはこの際なしです、、、

想像以上の出来にテンションMAX  私って天才じゃないかしら♪ と自画自賛が止まりませんでしたよ  ぷぷーっ

      20200822_213320_convert_20200823223945.jpg
 見た目は蒸しパンみたいですが、味はシフォンケーキそのもの ふっかふかでお~いしかった~♡

ちなみに、型で焼いた方は真ん中に生クリームを詰め込んでプレゼント
(生クリームの盛りかたが変なのはご愛敬・・・)
      20200822_212949_convert_20200823223854.jpg

これで気を良くしたものだから、まだまだしばらく手作り熱は続きそうだな、、、 








本日もご訪問ありがとうございます♪
ぽちっと1押しうれしいです♪
↓ ↓ ↓


人気ブログランキング
スポンサーサイト



2020_07
22
(Wed)03:04

雨模様ではあったけど素敵な空間でときめきランチ☆

なかなかに外で仲間とパ~っと食事をしながら楽しい時間を過ごしちゃおう!! とならない日々が続いておりますね、、、

経済活動は保ちつつ自粛、、、てことなので一頃に比べだいぶ街中もにぎわっておりますが、

身近な仲間内はまだまだ危ないよねと経済活動よりも自粛に重きを置いた生活スタイルを続行中

半年が過ぎたというのに連日陽性者が何人と報道されまだまだコロナニュースで溢れているなんて、

2020年幕開け当時いったい誰が予想していたでしょうねぇ、、、

コロナで始まりコロナで終わる、、、コロナに振り回されっぱなしの1年になりそうです   あぁ

さてそんな中でもやっぱりたまには外で食事も楽しみたい!! と梅雨真っ盛りだけどある日の代々木。

代々木駅ほど近くにある、バーやレストラン、カフェやベーカリーが集まった代々木VILLAGE
      20200622_153343_convert_20200623003621.jpg

        20200622_122949_convert_20200623003205.jpg

その中にある、イタリアンレストラン code kurkku コードクルック
      20200622_123035_convert_20200623003235.jpg

      20200622_123047_convert_20200623003301.jpg

      20200622_152417_convert_20200623003604.jpg

ウェディングもできるレストランのようで、天井も高く広々とした空間に大きなテーブル、隣との間隔もゆとりがあり、

とても居心地の良い店内です
      20200622_123814_convert_20200623003340.jpg

ランチを楽しむお客さん達でテーブルはうまっていましたが、広いだけにストレスなし♪
      20200622_134559_convert_20200623003523.jpg

で! ででで!

まずはアペリティフでカンパイ

この日は桃のワインでした、、、たしか、、、
        20200622_201520_convert_20200623003653.jpg

      20200622_123733_convert_20200623003322.jpg

アンティパストの冷製コーンポタージュ
      20200622_124258_convert_20200623003357.jpg

スズキのカルパッチョ (スズキだったと記憶するけど白身の魚、、、タイではなかった気がする)
      20200622_124509_convert_20200623003421.jpg

小柱のジェノベーゼ
      20200622_131109_convert_20200623003440.jpg

鴨胸肉のロースト   写真では厚みが分かりませんが、4センチ位はあった肉厚で柔らかく、こちらのプレート超~おいしかったです
      20200622_133347_convert_20200623003504.jpg

最後はデザート、マンゴーのティラミス  これもさっぱり味で美味しかったですよ

もちろん食後にコーヒーor紅茶も出ます
      20200622_135154_convert_20200623003544.jpg

お皿が大きくお料理がチョコンというスタイルで、一見するとちょっと量少ないんじゃ、、、? と思うけど、

食べてみるとそんなに少なくもなく、これがちょうどいい量でした♪

お腹も心も満たされた自粛生活中の癒しのひと時







本日もご訪問ありがとうございます♪
ぽちっと1押しうれしいです♪
↓ ↓ ↓


人気ブログランキング
2020_07
13
(Mon)23:23

自作スコーン、、、その後

以前こんな↓↓ スコーンとも呼べぬスコーンを作ってからというもの、すっかり美味しいスコーンづくりに目覚めてしまったわたくし、
      20200529_165926_convert_20200530014535.jpg

あれから暇を見つけちゃせっせとスコーンづくりに励んでおりまして、、、

記録としてつづっておくことにします。

だもので、以下ほぼスコーンの写真   あしからず、、、

さて、練りすぎてはダメですよ!生地はボロボロくらいで調度いいです♪ と言われて注意しつつ作ってはみたものの、

焼いてみたらばソフト鳩サブレみたいになっちゃったサブレ、、、いやいやスコーン。

??? イメージしてた出来上がりと大幅にちが~う!! という事で間もなくリベンジ

ホットケーキミックスで簡単にできると聞いたので、我が家にすっかり忘れられたままストックされていた200g入りの小袋が1つを使い、

牛乳30ml、 油大さじ1 を混ぜ合わせ、前回よりも粉っぽさを残して焼き上げる、、、
      20200602_193000_convert_20200617010916.jpg
うんうん なかなかいい感じに膨らんでるんじゃない⁉ と期待も膨らませ出来上がりを待つこと数十分、、、

わーい!少し白っぽいけどスコーンちっくに焼き上がりました♪

で!  いざ実食すると、、、
      20200602_194229_convert_20200617010943.jpg

      20200602_205052_convert_20200617011001.jpg
う~ん、、、 美味しいけどホットケーキミックスで作ると砂糖を全く入れてないのにちょっと甘すぎる、、、

というわけで、、、   NEXT!!!

過去2回での作り方ではあまり上手に作れないかもと今回は〝時短〝〝簡単〝 でより自分好みのスコーンを作れるレシピをネットで検索

やっぱり動画で見れるのがいいわよね♪ と参考にしたのは桃太郎kitchenさんのイングリッシュスコーン

しかーし!!  材料を買い足そうと思ったら、ベーキングパウダーがどこにも売ってな――――い!!(その当時)

何か代用品はないものかとスーパーぶらぶら、、、 あらこれ、つかえる??と購入したのがショートニング、、、

無知と云いうのは恐ろしいですねえ

ベーキングパウダーと同じ場所に並んであり、お菓子やパン作りに♪ なんてキャッチコピーが書かれていたものだから、

ベーキングパウダーみたいなものかしらね~と使い方もよく分からないまま代用決定。

その上いざ作ろうと思ったら今回いろいろと足りないものが発覚し、変更箇所多数。

動画による本来の材料と変更箇所は、

・小麦粉 200g

・ベーキングパウダー 10g → ショートニング 10g(チューブタイプだったので目分量)

・砂糖 15g → オーガニックアガペシロップ 15g(目分量)

・無塩バター 60g → 有塩バター 60g

・塩 1g → 有塩バターを使ったので塩なし

・牛乳 80g 

ちなみに、数年前から愛食中のアガペシロップはこちら ↓↓ 
      20191214_112722_convert_20200109025954.jpg
はちみつよりさらっとしてて美味しいんです


さてさてそんなこんなで作ってみたら、動画の生地に似た感じになったし、うんうんなんだか層もできてる感じだし、

大分レシピと材料違うけど、  いいんじゃない?!
      20200608_172641_convert_20200617011025.jpg

ただ焼いても全然膨らまないねぇ、、、 (←当たり前だ)    と不安もありつつ、 実食
      20200608_181900_convert_20200617011042.jpg

むむむむぅ  お お おいしくない、、、  し、なんか、油くさい、、、

そこでようやくショートニングとは何ぞやと調べたわけですが、  油くさいの当然ですね。

バターを60g入れた上に植物性油脂を目分量で10g、 ちょっと足りないかなと追いショートニングもした記憶が、、、

これはもう、初めて作ったなんちゃって柔らか鳩サブレよりもひどかった 

食べれたもんじゃなく、ごめんなさいと廃棄。
      20200608_182642_convert_20200617011059.jpg

続いて、、、

もうちゃんとレシピ通りの材料を揃えて作らなきゃいかんとすべてがそろったところで再び懲りずにトライし、

焼き上がったのかこちら~ ↓↓ イイ感じ~♡  途中今度は成功しそうと調子に乗ってチョコレートを追加、

チョコチップスコーンにしてみました~☆
      20200611_183636_convert_20200617011118.jpg

食べてみたらば、あら結構いける~♪  焼き色があまりつかなかったけれど、まーまー細かいことは気にしません。
      20200611_183711_convert_20200617011140.jpg

そこで悟ったのが、お菓子はレシピ通りの分量でちゃんと工程を踏まえて作らなければ美味しく出来上がらないのだという事。

そしてうまく焼けたのに気を良くし、トトトンとスコーンづくりは続く。

チョコにこだわってみたり~、、、   アーモンドプードルを混ぜてちょっと食感に変化をつけてみたり~、、、
      20200627_222810_(2)_convert_20200716023248.jpg
      20200708_190800_(3)_convert_20200716023309.jpg
しまいには仕事先に持参してふるまっちゃったりして、、、   ぶっ
      
あれこれ失敗はあったけど!!

あれやだ だんだん美味しくなってる~♪  と

自画自賛に拍車がかかる今日この頃   ワハハハ 






本日もご訪問ありがとうございます♪
ぽちっと1押しうれしいです♪
↓ ↓ ↓


人気ブログランキング
2020_07
02
(Thu)06:41

野菜が美味しい☆カジュアルフレンチに舌鼓

さて、コロナ終息とまではいかないまでも、県をまたいでの移動も可能となった6月某日。

コロナ対策をしっかりしつつ、久しぶりに友人とLunch Timeを楽しみました

今回Lunchをたのしんだのは、友人J子さんお薦めの、野菜がおいしいカジュアルフレンチの 「アミ―」 さん

浦和駅近く、ビルの2Fにお店があります ↓↓
        20200630_115055_convert_20200704011410.jpg

        20200630_115123_convert_20200704011429.jpg
お店の入口の写真撮り忘れ、、、 

他のお客さんもいたので店内の様子は写真を撮りませんでしたが、こじんまりとした店内はもうすでにLunchのお客さんで満席でした

Lunchのコースは全部で3種類

Manosque(マノスク)コース 2,500円(税抜)

Castellane(カステラーヌ)コース 3,650円(税抜)

Parfum (パルファム)コース     4,500円(税抜)

2500円のマノスクコースをオーダーしましたが、全部食べ終わるころにはお腹大満足な量です

まずはサーバーのお兄さんお薦めの白ワインで、久しぶりの再会に乾パ~イ

少し甘口の白が好みとオーダーしたらこちらのワインをお薦めしてくれました。

「アーモンドの花の香りが、、、」(とか言ってたっけ!?)と説明してくれましたが、     詳細失念
        20200630_121324_convert_20200704011450.jpg

そしておすすめ通り、1皿ごとに新鮮な野菜がた~くさん彩られており、どれもほんとに美味しい☆☆☆

↓↓ 本日のアミューズ  キッシュと生ハム、サツマイモのチップス
      20200630_121506_convert_20200704011514.jpg

↓↓ オニオンスープとマグロのテリーヌ、、、テリーヌ?だったかな
      20200630_123559_convert_20200704011532.jpg

新鮮野菜がた~んと盛り付け  一番下は野菜のゼリーよせみたいな感じ
      20200630_123608_convert_20200704011605.jpg

↓↓ メインの 豚ロース肉のグリル   もりりと肉厚なお肉はジューシーで美味しかった~
      20200630_131921_convert_20200704011624.jpg

ヤングコーンのひげが甘くておいしい時期なので、ぜひそれを堪能して♪とサーバーのお兄さん。 ひげの甘さは実感できなかったけれども間違いなくおいしかった
      20200630_131932_convert_20200704011644.jpg

↓↓ こちらはJ子さんのお魚料理 舌平目のムニエル 、、、って言ってたような 一口味見をさせてもらいましたら、身はふんわり皮目はパリッと香ばしくこれもとっても美味しかったわ~
      20200630_132015_convert_20200704011702.jpg

↓↓最後にデザート とコーヒー
      20200630_140315_convert_20200704011726.jpg

どのお料理もしっかりとした味付けで(濃いという事ではなく) 最後まで楽しんで食べることができます。

これだけたくさんの種類の野菜を1度の食すのはなかなか自宅ではできないのでなおさらうれしいお料理でした

そしてそして何より、

おこもり生活嫌いではなかったけれど、やっぱり対面であーでもないこーでもないとおしゃべりするのは精神衛生上とっても大事♪

と実感した次第、、、

だってだって 生きてる生身の 人間ですもの・・・   ぷぷぷ




本日もご訪問ありがとうございます♪
ぽちっと1押しうれしいです♪
↓ ↓ ↓  


人気ブログランキング    
2020_05
30
(Sat)01:36

簡単スコーンを作ってみたら、、、

緊急事態宣言からしばらくの間自粛生活が続いていたせいか、あまり季節の移り変わりに思いをはせることもないまま今日まで来てしまったような、、、

日中テレビの天気予報から、関東地方も来週末あたりから梅雨入りかもなんてことが聞こえてきてびっくりたまげた

もうそんな時期なんですねぇ、、、  コロナよ早く消えてくれ

さて約1か月前くらいでしょうか、仕事先でクロワッサンとスコーンが大好きだという話をしていたら、

20代の女性スタッフが スコーンは簡単に自宅で作れますよ♪ と彼女がいつも作っている簡単美味しいスコーンのレシピを教えてくれました

ひゃ~今どきの20代は結構お料理してるのね~なんて感心しながら、サクッとメモメモメモ

今時ネットを開けばごまんとレシピが出てくる時代ではございますが、基本的に何かを読みながら新しい料理を作るのが苦手。

自ら読むより人から直接聞いた方が頭に入るし、んじゃやるか♪というやる気のハードルが低くなるってなものです 

というわけでやる気はがぜんあったのに、買い物行く度粉がない!!!

ほんとにどこに行ってもちらちらあるのはてんぷら粉だけ、これまたびっくり

てんぷら粉の原材料をよく見たら、ベーキングパウダーも入ってるしてんぷら粉で代用してもさして不都合はないんじゃないかとも思ったのですが、

よく見ると揚げ菓子には使用禁止、爆発の恐れと注意書きがあることに気づきやめました。
(スコーンは揚げ菓子じゃないけど焼いてる途中爆発されても困るので危険回避 ぶっ)

そんな話をしたら先日パンの小包の中にJ子さんが小麦粉を同封してくれました☆
      20200530_000434_convert_20200530014559.jpg

そんなこんなでようやくトライ♪

材料は 小麦粉 ベーキングパウダー 砂糖 牛乳 油少々 これを全部袋に入れて混ぜるだけ

なんとなく混ざったら袋から生地を出し、何度か折りたたむようにしてまとめて適度な大きさに切って焼くだけ。

あらやだ簡単簡単♪  とウキウキ気分で焼いてみたら、、、

あ゛  なにこれ  
      20200529_165833_convert_20200530014510.jpg

なんだか思ったように焼けなかった、、、  イメージではもっと高さが出て側面にサクサク感が漂う焼き上がりだったのに、何がいけなかったか、、、

う~ん、、、生地を練りすぎたか、  はたまた牛乳がちょっと多かったか、  思い当たる節はいくつかあるけれど

とりあえず試食
      20200529_165926_convert_20200530014535.jpg

スコーンというよりソフトな鳩サブレ

そう云えば先日知り合いから鳩サブレをいただいたな、どこにしまったっけ、、、

いやいや焼きたかったのはソフトなサブレじゃなくてスコーンだったんだ 

粉はまだある、懲りずに再び ゛おうちでスコーン゛をチャレンジしようと心に決めた昼下がり








本日もご訪問ありがとうございます♪
ぽちっと1押しうれしいです♪
↓ ↓ ↓


人気ブログランキング