2018_07
06
(Fri)04:22

6月いけばなお稽古記録

関東甲信越地方はいち早く梅雨明けしたものの、全国的にひどい豪雨、

浸水や河川の氾濫、土砂崩れなど大変な水害に見舞われています。

日本列島、ここ数年前から特に気候がなんだかおかしなことになっていますよね

もう少し穏やかな気候に戻ってほしいと願うばかり、、、

さて、6月お稽古記録。

梅雨の晴れ間のあっついあっついある日でございましたので、花材選びも悩みます

で、この日選んだのは季節ものの枝、房すぐりと
       20180625_132042_convert_20180709221908.jpg

可憐な花が印象的な白のキキョウ
    20180625_141353_001_convert_20180709221953.jpg

ピンクのバラ
    20180625_134608_convert_20180709221929.jpg

光を当てるとすぐりの赤い実がキラキラ輝いてとっても綺麗
    1530019663409_convert_20180709222146.jpg

さぁまずはフリースタイル。 色違いの花器を2つ使って株分けスタイルで生けてみました。
    20180625_152430_convert_20180709222027.jpg

枝物を剣山に傾斜をつけていけるのは結構難儀、、、

な、わりに、ついつい傾斜をつけたがるクセがあるみたいで、、、(ほとんど無意識)

いけてるうちに重さに耐えかねより傾斜 → 崩れる、、、

ここで留まってほしいのよっ!! と意地になりやり直す → 思いが届かず反比例のように枝は思ったところに差さってくれない、、、

そしてついに意地が自棄てきて気持ちがイライラ
    20180625_153138_convert_20180709222216.jpg

こうなるともういけばなは楽しくなくなるのだ。だから、 あれ!? 意地が自棄始めてたぞ と感じたら、早いところ気分新たにデザインChange。

切り替えが早いというのは何においても結構大事

その方が断然生きやすい‼‼ とこんな時にも改めて思う。

どうしてもここのライン、この形、このカーブ、この角度に生けたいとこだわって、なんとかやっとの思いで生けられたとしても、

出来上がったところでそれが美しいとも限らない。こだわったからそれがBestではないのだ。

あまり考えず気の向くままさらりと生けた方が、案外植物のキレイなラインが生かされていたり、

伸びやかさがそこに溢れていたり、何より生き生きとしてたりするもの。
        1530004936003_convert_20180709222115.jpg

一生のうちに1度や2度、できないことを一生懸命頑張ってものにする、克服するのも大事なことだと思うけれど、

それよりも人間は自分ができる事、好きな事、楽しいと思えることをどんどん伸ばしていくことの方が、

よっぽど才能が開花していくのよね♪     なんて、

生き方なんかを例えてみたりした6月のいけばな。

    1530005097977_convert_20180709222053.jpg
いつだって 伸びやかに しなやかに ゆるりと生きていたいと我思ふ、、、





本日もご訪問ありがとうございます♪
ぽちっと1押しうれしいです♪
↓ ↓ ↓


人気ブログランキング
スポンサーサイト
2018_07
03
(Tue)16:03

リフレインが止まらない☆今ごろハマったFIVE-O

毎日毎日たまらない暑さが続く東京地方。

例年だと7月半ばくらいまで何となく続いてる梅雨なのに、なんとまぁ~梅雨明けの早いこと!!

でもよくあるパターンのひとつとして記憶しているのが、まだまだ梅雨は明けそうにありませんといいながらも、

全く梅雨空感じさせないド晴天が続いた後、やっぱり梅雨は明けてましたと後追い梅雨明け宣言。

、、、をしたとたん何やらめっきりお天気崩れ始め、梅雨に逆戻り~!? 

いやいやそのまま秋雨前線におおわれ梅雨明け宣言したとたん夏も終結、、、  な~んて年も結構あったよねと記憶しているのは私だけ??

猛暑を通り越し酷暑という話も聞きますが、

さてさて今年はどんな夏になるのやら

話変わって、

半年くらい前でしょうか、テレビで放送していたのをチラチラ見て以来すっかりハマってしまったのが、

いつでも常夏ハワイが舞台のドラマHAWAII FIVE-O
         20170913-00000011-dramanavi-1-00-view.jpg

       hawaii-five-0_convert_20180706215942.jpg

テレビで見たのはシーズン7、派手なアクションとテンポの良い展開で1話完結、メインキャストたちの軽妙な掛け合いも楽しい。

なんと云っても舞台が全編ハワイというのが魅力的♡
     P6090362_convert_20180706224702.jpg

青い空青い海ひかり輝く太陽、ハワイだけではない景色ですよ、確かにね。

なのになんでしょうねぇ~、心惹かれてやまないハワイの持つこの魅力って、、、
     P6100426_convert_20180706224759.jpg
          
さて、ドラマのストーリーにハマると同時にこれまた頭の中にこびりついてしまった(言い方悪いね)のがテーマ曲。

いつでも頭の中でこの曲が流れる流れる、、、流れ続けてるのさ

よくありますよね、何かの拍子にある曲のあるフレーズがもうずーっと頭の中巡ってるってこと。

そりゃもうエンドレスに 
    P6080298_convert_20180710015502.jpg
    
こういう現象のことを、イヤーワームというんだそうです。

人によっては夜も眠れず、、、なんてこともあるくらい悩ましい現象。

ちなみに私は最近電車に乗っているとき、近くにいた親子連れが 〝チュ~ルチュ~ルチャオチュ~ル~〝 と何度も何度も

楽しげに歌っていたために、電車を降りてから家路に着くまでずーっ頭の中で''チャオチュ~ル~''と曲が流れ続けるいう、、、

別の曲を思い浮かべても、意識をちがうことへ向けようとしても全然ムリ、余計に強いリズムでチャオチュールが流れ

うるさい黙れチャオチュールっ‼ とちょっとした憎しみすら感じた記憶がございます。

自分が好きで何度も耳にした結果止まらないリフレインならまだしも、

自分の意思とは関係なくひょいっと飛び込んできた曲がリフレインし続けると軽く、や、相当ストレスなんですよね

    P6090360_convert_20180710015529.jpg

あ、いやいや、このところイヤーワームとなっている曲は好きで見ている曲ですので、ストレスに感じることはないけれど、

まだまだこの先しばらく観賞予定のFIVE-Oだけに、 あー リフレインは止まらない、、、
     P6080320_convert_20180706225037.jpg






本日もご訪問ありがとうございます♪
ぽちっと1押しうれしいです♪
↓ ↓ ↓


人気ブログランキング 
  • 日常
2018_06
21
(Thu)01:10

日本にもいた!!!初めて見たブラックスワン☆

梅雨の合間のスコーンと晴れたとある日、茨城千波湖。

周りは山と緑、自然に囲まれ、とってものどかな景色が広がって気持ちがイイ~
    20180619_151641_convert_20180620140615.jpg

湖の周りを散策していると突然現るブラックスワン。 

結構生きてきましたが、生まれてこのかた生でブラックスワンを見たのは初めてです。 そもそも日本には白鳥しかいないと思ってました、、、(誠に勝手な思い込み、、、)

だもんで相当びっくり、思わず足を止めしばしブラックスワン観賞に興じる 
    20180619_150335_convert_20180620140450.jpg

急激な気温の上昇と太陽の光のせいで藻が増殖したからなのか、湖のプランクトンが突如発生したからなのか、

元来緑色の湖なのか何故なのか、とにかくえらい緑色した湖面を、無数のコイを従え優雅に泳ぐブラックスワンは

湖の中でかなりパンチのある存在感を放っておりまして、、、 もう目が離せない、、、カッコイイ~♡
    20180619_150340_convert_20180620140934.jpg

うひゃうひゃしながらしばらく歩くと、湖のほとりで何やらせっせと作業をしている2羽のブラックスワンに遭遇。
    20180619_151027_convert_20180620140529.jpg
右の1羽がくちばしで器用に葉を刈り、長い首をぐるりと回し後ろへぽとりと置く。

すると左の1羽が待ってましたとばかりにそれを受け取り自分の回りへ積んでゆく。

それを延々繰り返す、、、

きゃっ‼ なんという共同作業 これはつがいの2羽に違いないね♪ 巣作りか⁉

なんて思いながら微笑ましく見てたんですけどもね、、、
       [広告] VPS


よくよく見てたら、一生懸命草を刈り、自分の回りに積んで陣地を作ってる右の1羽、 

と、それを左の1羽が後ろでひょいっと横取りしているようにも見えてきた、、、

だからなのか、いつまでたっても巣らしきものは出来上がらないというオチ 
    20180619_151029_convert_20180620140548.jpg
湖面を漂う姿はツンとして凛として(表現力乏しすぎ…)偉くかっこよく見えたのに、

この2羽を見てたら、ブラックスワン結構おバカな鳥に思えてきた、、、  

    20180619_150326_convert_20180620140419.jpg

    20180619_150415_convert_20180620140511.jpg
それにしてもここのコイ、エサの欲しがり具合がえげつない、、、  コイには悪いが まるでホラー 
 




本日もご訪問ありがとうございます♪
ぽちっと1押しうれしいです♪
↓ ↓ ↓


人気ブログランキング       
2018_06
05
(Tue)04:20

やっぱり大好きあのおかきとお手軽ビビンバ忘備録

以前より頻繫に更新するブログではなかったけれど、最近ますます更新さぼり気味となってしまった、、、

すると知人数名から、なんか最近ブログ止めた?? みたいなことを指摘されるようになる、、、 

いや、止めてはいない、が、

更新するつもりで書き始めてはそのままアップすることなくタイミングを失い破棄みたいな記事が続いた結果、実際アップされた記事少ない、、、 そんなわけ 

ということで、これから少しづつ書いた記事はちゃんとにアップしていこうと、今年も半分来たところで今更ながら小さな目標を立てた次第、、、

そんなこんなで、最近食した美味しいもの記録。

この'おかき'よく登場するよね♪ と、これまた指摘されるがやっぱり大好きなもので、

見かけたら買わずにいられない1品。 北菓楼の開拓おかき
    20180531_201527_convert_20180604133525.jpg
中でも枝幸の帆立はもう絶品

似たおかきは多々あれど、ここのが一番美味しい。開拓おかきLOVE

さて続いては、KALDIビビンバの素。 

レトルトだけど結構美味しいの♪ 売り切れ必至商品だから見かけたら買うべしよ♪ と勧められ購入。 
    20180511_110336_convert_20180525021932.jpg

中はこんな感じで豆もやしなどの具材がレトルトパックで入っています。

この具材をあったか炊きたてご飯にまぶしてコチュジャンだれをかけるだけの、ほんとに手間なしお手軽ビビンバ!!

ですが、、、
    20180511_110806_convert_20180525022048.jpg
あったかご飯に具を混ぜ合わせた後、フライパンでジュジュッと火を通し焦げめを付けて石焼ビビンバ風♪  にして食してみました
    20180521_193007_convert_20180525022109.jpg
(盛り付けは下手なので写真割愛)
たれが少し甘い気がしたけれど、なかなか美味しいお手軽ビビンバ。

火を通した石焼き風にするのがおすすめ♪





本日もご訪問ありがとうございます♪
ポチっと1押しうれしいです♪
↓ ↓ ↓


人気ブログランキング
2018_05
24
(Thu)05:41

職人技にクギヅケ☆

先日ゴトゴト電車に揺られやって来たのは伊豆半島。

伊豆急行に乗り込み東伊豆方面をぐるり旅
      20180515_161106_convert_20180530110924.jpg
 
さてその日泊まった旅館の夕食は懐石料理。
    20180515_180457_convert_20180530111433.jpg

お造りは目の前で刺し身を切ってお皿に盛ってくれたのですが、

きゅうりに入れる職人さんの飾り包丁に目がクギヅケになったった  
    20180515_181928_convert_20180530110944.jpg
す す す すごいっ

    20180515_181936_convert_20180530111008.jpg
これはひとつのエンターティナーショーよね、、、

ってことで、

もうその包丁裁きを見ずにはおれなかった ☆☆☆アメージング







本日もご訪問ありがとうございます♪
ポチっと1押しうれしいです♪
↓ ↓ ↓


人気ブログランキング
2018_05
03
(Thu)05:15

最近のお買い物☆蔵王高原農園フルーツソースと瑞花のうす揚

あれっと云う間に5月の連休、G.Wになってしまい気づけばもう折り返しです。

あまり大型連休に関係なく日々たんたんと過ごしているゆえ、折り返しといっても今一ピンと来ちゃいないけどね、、、  ぶっ

というわけで、特にGW関係ないお買い物日記

カルディラヴァではないんですが、降り立ったその先や駅ナカなんかにあったりすると、

ついフラ~っと立ち寄ってしまうんですよねぇ~ 

で、数ヵ月前にフラりと寄ったカルディ。

そこで見つけた限定品、こりゃ美味いっ!!! と密かにハマっていた''まるごと山形 ラ・フランスフルーツソース''
      20180307_142350_convert_20180316130641.jpg
毎日食すヨーグルトにかけ、紅茶に垂らしてみたり、パンにぬったり、炭酸水なんかにも入れてみたりして、

何かと活躍していたフルーツソース ゛蔵王高原農園フルーツソース″ シリーズ

マンゴーソースも見つけてすかさずゲット☆ マンゴーの味が濃ゆくて美味しい♪ 
      20180506_113727_convert_20180511011013.jpg
このソースシリーズ、しばらくハマりそう 

さてこちらは瑞花のうす揚げ 〝トマトピザ味〝 季節限定味
      20180505_114222_convert_20180511010940.jpg

数年前に食し予想外においしかった季節限定トマト味、、、  とは微妙に違うのかしら⁇ と思いつつ購入。 

、、、う~ん、、、 思ったよりも味にパンチがない、、、 こうなるとますます数年前のトマト味が恋しくなる、、、  
      20180505_114647_convert_20180511010958.jpg








本日もご訪問ありがとうございます♪
ぽちっと1押しうれしいです♪
↓ ↓ ↓


人気ブログランキング
  • 日常
2018_04
22
(Sun)16:05

シンガポールダイニング@銀座

真夏のように暑かった4月のある日、

久方ぶりの再会W子ちゃんとランチでわいわい大いに盛り上がる。

最近いろいろ生活やら仕事やら身の回りの状況が変わったW子ちゃん、、、とちょっとだけ変わった私、

そんな2人が会えば話のとどまることはありません。 

それを踏まえてわいわいがやがや食事ができる場所をチョイス

で、

W子ちゃんが今回選んでくれたお店は銀座マロニエゲート7階にある Singapore Seafood Republic
    20180421_130903_convert_20180422155848.jpg
12時前の予約で入った我々、出る頃にはめちゃくちゃ込み合ってました

こちらのお店はいろいろなシンガポール料理が並ぶブッフェスタイル。

美味しそうなお料理がズラリと並んだ写真はすっかり撮り忘れましたが、

お皿に盛ってきたお料理~  シンガポール風焼き飯(?)、青梗菜の炒め物や豚の角煮(みたいなの、、、)蒸したチキンなどなど。
    20180421_111929_convert_20180422155812.jpg
ひき肉ヌードルとゴマ担々麺(だったかな、、、) 

こちらはスイーツあれこれ↓↓↓
    20180421_121720_convert_20180422155829.jpg
アジアンテイストな美味しい料理と楽しいおしゃべりで時間はあっという間に過ぎてゆく、、、

相変わらずケタケタ体を折るように笑い転げるW子ちゃん、

その様子を隣で見ていた家族連れで来ていた4才くらいの女の子。

どうしてそんなに笑っているのか分かるはずもなくだけどもなんだか楽しくなってきちゃった様子で笑い出すと云う、''笑い''の連鎖

あ、なんかいいね、笑顔の連鎖。ほっこり幸せな気分になれます。(笑顔というより爆笑だったけど )

人生には笑いが大事ね♪と感じた昼下がり





本日もご訪問ありがとうございます♪
ぽちっと1押しうれしいです♪
↓ ↓ ↓


人気ブログランキング